--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノイズ除去無しと有りの比較(おまけでベクトル探索範囲の有効性)

2010年06月28日 11:27

ノイズ除去(256,1,12)を無しにし、ベクトル探索範囲を16→32に。
ただSSIMだけ見れば16も32もあまり変わらないという。
ノイズ除去が無い方が若干ではありますが、早くなります。
ノイズ除去の範囲をミスって1にしてしまいましたが、まあ参考程度で。

本当ならRD最適化をAll MB Encodeにすると良いのでしょうが、これをすると俺の環境では2pass目が半分以下のエンコ速度まで落ち、かなり遅くなります。

それぞれの設定での1pass目のエンコ速度、2pass目のエンコ速度、SSIMを書いておきます。

ノイズ除去有、ベクトル探索範囲16:18.71fps 9.46fps 0.9563243
ノイズ除去無、ベクトル探索範囲16:19.59fps 9.45fps 0.9524591
ノイズ除去無、ベクトル探索範囲32:19.83fps 8.54fps 0.9527333

どれを使うか、あるいはもちろん別の設定でもいいですが、それは皆さんの判断に任せます!
需要があれば判断材料としてこれら3つの動画をupします。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mkhk9.blog38.fc2.com/tb.php/464-353a0c90
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。