--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えいがー

2009年07月13日 03:13

容疑者xの献身とK-20見ました。
容疑者xはアレだね。
映画は小説を超えられないっていう。
堤真一合わない。
でも唯一良かったシーンは最後のシーン。
堤真一の演技の巧さで良かった。

それとガリレオ自体に言えることだけど、柴崎コウいらんだろ。
特に今回の映画はいらない。
刑事が同級生で友達だから良かったシーンがまるまるカットされとる。
日本のドラマ全般に言えることだけど、なんで無理やり恋愛要素を入れるんだろう?

K-20の方がまだ面白かった。
けど話の展開がトロい。
TVCMで想像していた話とはちょっと違う。
CMで見せたシーンが唯一の見せ場。

なんか邦画ってがっかりするよなー。
ゲームの名は誘拐はかなりよかったのに。


コメント

  1. | URL | 7nGumHgs

    邦画好きの私が来ましたよ

    邦画は確かに不人気ですが、
    自分は劇場で観る映画は、圧倒的に洋画よりも邦画が多いですね。
     
    K-20は劇場で見たけれど、わりと楽しみました。
    展開は確かにスローだったですが、ストーリー明朗で良かったです。
     
    隣で小学生の兄弟が、ホットドッグをもっくもっく食いながら、
    鼻息荒げて真剣に観ていたのに圧倒されました。
    正月でアニメ映画も他にたくさんやってたのに、
    なぜに K-20を観ることにしたのか、それが気になりましたw

    ガリレオは未見です。

  2. ハンカー | URL | f7MmRMt.

    劇場じゃ見ないっていうw
    高すぎるよ;

    邦画はなんか面白くないんですよね。
    テレビの2時間スペシャルで十分なレベルの映画ばっかのような気がします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mkhk9.blog38.fc2.com/tb.php/217-fb9f143a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。